けいおん! 1 (初回限定生産) [Blu-ray]が届いたよ

前回のエントリーでCD/DVD買いましたブログから抜け出そうと思っていたのですが、Amazonから届いちゃったので仕方がない。もともと、Amazonでの物欲を抑えるためにエントリ書き始めたのですが、次々届いちゃうのでそのエントリーばっかりになっちゃいました。

さて、今回購入は『けいおん! 1 (初回限定生産) [Blu-ray]』です。

アニメって嫌いじゃないけどめっちゃ好きというわけでもないので一度は予約していたのをキャンセルしてたんですが、AV Watchでつっこみしようがないくらいすさまじいレビューを載せられてついポチっちゃいました。

作品の最大の特徴は、登場人物が“ジッとしていない”事だ。第1話の冒頭、寝坊した唯が携帯電話で時間を確認しようとして、慌てて携帯電話でお手玉、黒のストッキングがフローリングで滑って床に尻餅、パンを咥えて家を出るまで、ほぼ全ての動作が異常とも言えるほど細やかに描かれている。ただ、映像全体としてはキャラが自然に動いているだけなので、意識していないと特別な事だとは思わない。これが1枚1枚、絵で描かれた事を思い出すと、感心すると同時に、「なんでこんな大変な事をしているんだ」と不思議に思えてくる。

実はけいおん!たまに見かけたら見るぐらいでぜんぜん見てなかったのでBlu-rayではじめて見る感じです。アニメで見ているのは『名探偵コナン』と『銀魂』ぐらいなのですよ。

そういえば、こないだ車載九州クラスタのみなさんと餃子オフしたとき、『なにクラスタなん?』と聞かれて『普通の人』と答えてしまったぐらいなのでけいおん!がクルかどうかはわからないのですが見てみたいと思います~♪