LOOX P70UN HDDをSSDに換装

LOOX Pシリーズは2009年春モデルまでで終了してしまいました。

これ、めっちゃ気に入っているのになぁ。左クリックのところは塗装はがれてるし、キーボードはtekatekaだしかなり使い込んでます。大切に使わないとね。

ということで少しでも快適に使えるように、ハードディスクをSSDに交換してみました。

・内蔵されていたHDD = MK8007GAH(TOSHIBA)

・交換したSSD = MCBQE32G8MPR-03A(SAMSUNG)

内蔵HDDは1.8インチIDE東芝コネクタなので、使えるSSDがあまりないのです。お値段と相談して、プチフリしないらしいSLCタイプのMCBQE32G8MPR-03Aにしました。容量は32GBでお値段21,000yenでした。

 

さて、他でも紹介されているのですがSSD換装方法を簡単に書いておきます。

(注意)
改造するとメーカ保証が受けられないことがあります。あくまでも自己責任で!

1. ACアダプタ、バッテリーをはずして裏返します
左側にいかにもHDDが入っている感じのふたがありますがまさにそこです。

2.シールをはがしてネジを3箇所はずし、ふたを開けます
さっきの写真と左右逆です。ふたを開けるといきなりHDDが見えます

3. HDDを取り出します
このとき、パソコン本体側のコネクタははずさなかったです。フィルムケーブルにストレスがかからないように慎重に作業してください。結構ほこりがついてますね(汗

4. HDDのコネクタをゆっくりはずします
SSDと並べてみましたが大きさは同じです。
HDDには4カ所にゴムのクッションがついていますのでSSDに移植します。

5. SSDを取り付けます。
きれいにおさまりました。あとはふたをしてネジを締めて終了です。

 

体感的にはかなり速くなりました。交換してかなり正解だったと思います。あとはメモリを2GBにしたいのですが、MircoDIMMの2GBって手に入らないんですよね~。誰が譲ってくれないかな?

参考としてベンチマークを。HDDはリカバリ直後ではなく普通に使ってた状態なので参考値にもならないかもしれません。

HDD : MK8007GAH(TOSHIBA)

SSD : MCBQE32G8MPR-03A(SAMSUNG)