2009年10月15日

1126

[etc.]
Joker Racerおもしろい!


インターネットでラジコンできちゃうJoker Racer楽しいです!

クルマもトレインもありますが、クルマはなかなかうまく操縦できませんw
トレインはランキング1位でたけどたぶんまぐれです。すぐ抜かれちゃいますよね!

他の人が走ってるの見たり、ムービー見てるだけでも飽きないですよ~♪


myaguchi (Joker Train) #11

Posted by myaguchi at 21:54 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年10月11日

1125

[みんぽす]
続・ソニー walkman Aシリーズ体験イベント


前回に続いて、ソニーwalkman A840シリーズ体験イベント後編です。
*A840シリーズ(NW-A847,NW-A846,NW-A845)

このレビューは「みんぽす」の無償セミナーに参加して書かれています。(詳細は末尾で)

さて、今回の体験イベントでこれは!と思ったところから順番に書いていきましょう。

 

デジタルノイズキャンセリング(NC)機能 → 周りの雑音がちいさくなります

ソニーのノイズキャンセリングヘッドホン(型名は忘れちゃった)は以前ななちゃんにかりて試したことがあったんですが、そのときは『装着した瞬間から周りの音が聞こえなくなる』=『ヘッドホンの遮音性が高い』イメージで、ノイズキャンセリング(NC)オンにすると周りの音が全く聞こえなくなって都会の雑踏にいてもとある映画のワンシーンのようにシーンと静まりかえって「なにこれ怖い」と思ったのですがw

今回のwalkman Aシリーズはヘッドホンを装着した時点では普通なんですが、NCオンにした瞬間すーっと雑音が消えていくのです。ただ、人が話す声は聞き取れるので不思議な感じ。このあたりはデジタル処理というのがポイントらしく、ここはフィルタをかけたいという領域をきちっと決められるそうで電車の中とか、飛行機とかシーンにあわせて思い通りのNCが可能とのこと。なるほど。

(リスニング環境に合わせたモード選択!)

 

(話はそれますが)
っとここでイベントの時に嘘ついてたの気がついた。ウォークマンはMD時代から使ってないと思ってたら、Eシリーズ(NW-E015)持ってます。普段、iPhoneを使っているのですが、使っているヘッドホンNW-E015付属品です。

ウォークマンですから音の話は重要なんですが、そんな聴きわける耳をもってないのがちょっと悲しいところ。

 

フルデジタルアンプ S-Master → デジタル処理で音がいい!

NW-E015買ったときにiPod 5Gとくらべて『音いいなぁ』と感じたんです。
(ただ、低音が強めだと思うのでちょっと派手な気がしますが) 
最近だと、iPhone使ってるんですが、ウォークマンAシリーズを聴いてみてやっぱ音いいなぁと感じました。このへん、個人の好みがあるので人によると思います。

NCのおかげで音量が小さくても聴きやすいというのも感じました。フルデジタルアンプのおかげかはわかりませんけど、好みの音なんですが素直な音な感じだった気がします。あぁ、表現力が乏しすぎる。いつも聴いてる曲じゃないのでくらべにくかったのでもし貸し出してもらえたらもういっかい聞きくらべます。

で、デジタルアンプとデジタルNCがセットでインテグレーテッドDNCプロセッサとしてちっちゃい1チップ構成になっちゃってました。この写真だと小ささわからないな。

(左側:家のホームシアターセットとかの。パワーデバイスめっちゃ強そうw)

 

薄さ=約7.2mm → 確かに薄くて手軽にどこにでもすっとおさまる感じ

すごくわかりやすい図解。バランスをとった結果がこの薄さと。
バッテリーは以前のものから変わってないそうですがイメージ変わるもんですね。

(バッテリを小さくすれば薄くもできるのですがこのバランスらしい)

 

有機ELディスプレイ → 発色がきれいでした

これ、写真だとわかりにくいけどくっきりみえる。コントラストが高いっていうのかな?
対応したブルーレイディスクレコーダーなら手軽に動画を持ち出せるので撮りためたテレビ番組を電車で消化したい場合もきれいな画面で楽しめるのはうれしいです。

(上が液晶、下が有機ELディスプレイ)

 

気になるお値段は? ソニースタイルでの販売価格はメモリ容量別に以下の通り

【64GB】NW-A847 39,800yen
【32GB】NW-A846 29,800yen
【16GB】NW-A845 23,800yen

個人的には16GBが欲しい(64GBでも全部は入らないから選ばないといけない)
Sシリーズでノイズキャンセリング機能付きが欲しいなと思うと16GBはNW-S745になるのですが、18,800yenとその差5,000yen。これだったらAシリーズを選んじゃうかな?

 

さて。

ニュース系サイトに注意書きつきでよく載ってる製品バラシも目の前で体験。
メーカーの保証が受けられなくなるのでみなさんはまねしないでね!

(電源ONのままばらされていく。。。)

(いきなりバラシ完了写真。左がAシリーズ、右がSシリーズ)

AシリーズはまとまってICがのっかってまして、この基板1枚で高音質、大容量であり、かつ、薄さを実現しちゃってるわけです。凝縮感がすごいですね。あ、メモリ(同じ形で2つあるIC)が場所食っちゃってますね~。

 

(そのほかにも歴代のウォークマンがばらばらに)

 

開発陣のこだわりがめっちゃ伝わってきて楽しかった。あっという間に時間が過ぎてしまって、もう少し体験したい!と感じたイベントでした。

 

このレビューはWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」から招待されたセミナーに参加して書かれています。本セミナーへの参加及びレビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)本セミナーに参加された他の方のレビューはこちらのみんぽすTBセンターでご覧になれます。(WillViii株式会社みんぽす運営事務局)みんぽす
Posted by myaguchi at 22:57 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年10月 7日

1124

[pc]
ノートンインターネットセキュリティに振り回される。


ウイルス対策は2008バージョンはウイルスバスターだったんだけど、2009バージョンからNorton Internet Securityを使ってます。

ウイルスバスターからノートンに変えた理由は、警告がうまく解除できなくてブロック解除登録したソフト(プログラム)でもブロックされまくりでうんざりしたので。

ところが、2009年09月某日問題発生。なんのことはない2010バージョンが発表される前に1年更新期限が切れてしまったのですw

去年より発売日が遅かったんですよね。しかたなく、NOD32体験版をインストールしていたところ、Norton Internet Security 2010が発表されます。USBメモリ版の発売は10月だったのでとりあえず2010体験版をインストール。Amazonで注文していた製品版が届いて上書きインストールしたところ。。。

アクティベーションができない!

プロダクトキーが間違っているとか言いやがる。2本買ったのでもうひとつので試してみたが結果は一緒。いったんアンインストール後、インストールしてもダメ。

結局、サポートに問い合わせてネットからファイルをダウンロード、インストールしたところ問題なくアクティベーションできたのですがそれでは買ったメディアの意味がない。どうなってるんですかホントに、というお話でした。

余談ですが、サポートに問い合わせる際、電話、メール、チャットがあったので?と思いつつチャットで問い合わせてみました。今回はファイルダウンロードしないといけなかったので電話だと大変だったかもしれませんね。

最近はMicrosoftから無料のMicrosoft Security Essentialsとかリリースされているようでそろそろ無料のアンチウイルスソフトでもいいような気はしてますがどうなんでしょう?

Posted by myaguchi at 17:01 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年10月 5日

1123

[pc]
Microsoft LifeCam Cinema気に入った!


まずはじめに。
うちの場合、ニコ生車載放送、つまり、屋外で使うときの話なので 室内ではかなり話が違います。スタパトロニクスMobileがすごく参考になると思うのでまず紹介。

てなわけで、フツーにも使えるし、ちょっとキレイな絵も撮れるし、扱いやすくてカッコイイWebカメラが欲しい、てな人はこのLifeCam Cinemaをチェックしてみると楽しいかもしんない。

届いたばかりでほとんど使ってない状態ですがファーストインプレッションを。

Logicool Qcam Pro for Notebooks(QCAM-200V)の置き換えで使いたいと思い買ったんですが、悩んだところもあります。

(よさそうなところ)

  • HD(720p)はいらないけどガラスレンズだしキレイに撮れそう
  • ノイズキャンセル機能搭載の内蔵マイク
  • スタンドがフレキシブルでスイングもできる

(よくわからないところ)

  • 要求スペックが高い → Pentium Dual-Core 1.6 GHz 以上
  • 実売価格が安いのでホントに画質は大丈夫なのかなぁ?
  • viliv S5にどうやって固定しようか(車載には関係ないですが)

そもそも、viliv S5はネットブックでATOM Z520と非力なCPUで動くがどうかも怪しかったのですが、機能限定で動作しました!

(左:viliv S5/右:デスクトップ:動作が怪しい解像度は!マークつくようです)

ニコ生の解像度は最大でも640x480ですが、今日の車載テスト放送ではviliv S5でも問題なく放送できました。

QcamとLifeCamで大きく違ったのが自動露出補正です。夜、車載放送すると真っ暗でなにもみえないことが多々あるのですが、LifeCamは笑えるぐらい明るく補正をかけてきます。信号待ちで止まっているとき、前のクルマが白飛びしてみえないぐらい明るいです。Qcamは少し明るいかな?ぐらいの自然な感じです。
普通ならQcamを選ぶところですが、夜の車載放送はLifeCamぐらい派手に露出補正かけてくれたほうがわかりやすくていいなぁということで、ニコ生車載するならLifeCamいいなぁと思った訳です。もちろん、気になる人はどちらも手動で補正することができるのでこれはないなと思ったら調節可能です。

画質は普通に綺麗で安心しました。ニコ生放送するには問題なし。車載動画を録画してニコニコ動画にアップするにもいいと思うんですが、PCスペックがある程度必要なのとハンディカムのように手ぶれ補正がついてないのでそのあたりは好みが分かれると思います。

内蔵マイクのノイズキャンセル機能は外ではちょっと厳しいようで、ロードノイズとかひろいまくりでした。ただ、Qcamのようにオーバーレンジでバシバシ音がすることはなかったので遮音性の高いクルマなら問題ないかも?

スタンドがスイングするのはすごく便利。ただ、フレキシブルすぎてどう固定すればいいのか悩みます。本体が軽い点もガタガタ揺れる環境では安定しない原因のひとつかも。Qcam Pro for Notebooksはクリップ式なのではさむところがあればしっかり固定できるけどスイングできない。ここは悩ましいところですが、100yenショップに売ってる洗ったら粘着力が復活するクッションで貼ればLifeCamがいいかな?

Qcam Pro 9000を使っている人ならこの小ささはかなり魅力的かもしれません。9000との比較もできればいいのですが、誰か貸してくれませんかw

また、amazonでの実売価格が6,000yen切ってるのでコストパフォーマンスはかなり高いと思います。Qcam Proも安くなってきてるのですがそれでも少しお値段高いです。

ということで、長くなりましたが個人的には買ってよかったです!

Posted by myaguchi at 23:26 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年10月 4日

1122

[みんぽす]
ソニー walkman Aシリーズ体験イベント


(いきなり写真ぼけてるw)

このレビューは「みんぽす」の無償セミナーに参加して書かれています。(詳細は末尾で)

2009.10.04 ソニー walkman Aシリーズ体験イベントに参加しました。

福岡に引っ越してからこのようなイベントには参加できてなかったのでひさびさです。帰宅後すぐ参加報告をかねて、ウォークマンA840シリーズ本体の写真だけがっつりいきます!

*A840シリーズ(NW-A847,NW-A846,NW-A845)

ひと目でわかる機能一覧的ななにか。。。
これまたSONYロゴがぼけてるけど気にしちゃいけませんw

(間違い探しみたいになってます)

デザインも以前の四角シカクしてたA820シリーズと比べるとがらっとイメージが変わって薄いこともあって個人的にはこちらのほうが好きです。
iPod nanoと比べるとひとまわり大きいのは知っていたんですが、実際に手に取ると普通に小さいですね。画面が大きくて額縁部分が小さいのでそう感じるのかもしれませんが、この辺は普段iPhoneを使ってる自分の感想なので感じ方は人によるでしょう。

アイコンが並んでいるのでついタッチパネルと間違って画面を触ってしまうのですが、残念ながらタッチパネルではなく、下の十字キーで操作します。
とすると、縦または横並びメニューのほうがいいかなと思いました。

(ひとつ下は縦並びメニューなんです)

開発中のモックアップも展示されてました。
Sシリーズっぽいの(左側)とか、操作部分/画面でスパッと区切られたのとか。
ウォークマン全体としてデザインの統一を図りつつ、シリーズそれぞれの個性を出そうと苦労している部分が見え隠れしてる感じ。

(左/中央が開発中のモック、右が製品です)

さて、長くなってきたのでこのあたりで次回に続く!

このレビューはWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」から招待されたセミナーに参加して書かれています。本セミナーへの参加及びレビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)本セミナーに参加された他の方のレビューはこちらのみんぽすTBセンターでご覧になれます。(WillViii株式会社みんぽす運営事務局)みんぽす
Posted by myaguchi at 23:34 | Comments [0] | Trackbacks [0]