ハイレゾ音源を買ってみた。

 e-onkyo musicで2013年後半から「ラブライブ!」などアニソンも配信開始されて、いままでハイレゾ音源を知らなかった人でもちょっと気になってる人いませんか? いくつか購入してみたのでメモっておきます。

注意

 音楽を聴くのは好きなんですが聴きわけられる耳は持ってないので完全な素人レビューで申し訳ございません。と、はじめにあやまっておきます。いや、聴きわけるなんてホント無理。ここ重要なんですが再生環境に大きく影響されるので、音源がよくても比較できないことがあります。  

Wonderful Rush (μ’s - ラブライブ!)

 音ゲー好き!スクフェスやってる!ってことでWonderful Rush (μ’s - ラブライブ!)を購入。ゲームでめっちゃきいてるしちょうどいい楽曲だったのです。
 聴いてみた感じ、ハイレゾではない音源との聴きくらべをしてもあまり違いがわかんない。というのが正直なところで以前ハイレゾ音源を購入したときと同じ印象です。やはり再生環境がモノを言うのか?

TVアニメ「ガールズ&パンツァー」オリジナルサウンドトラック

 そしてそしてガルパンが配信開始されたのでTVアニメ「ガールズ&パンツァー」オリジナルサウンドトラックも購入。お?これはいいかも?ってラブライブ!のときとは違う印象。『Enter Enter MISSION!』もいい感じだけどサントラのほうが好きかも。楽曲のジャンルとか好みもあるけど作った人によっても変わってくるのかもしれないです。

 他の楽曲もいろいろ聴いてみるとまた印象が変わってくるかもしれません。そういえばすーぱーそに子とか大塚 愛も配信されてるし購入してみようかな?

ちょっと迷ったところ

 e-onkyo musicのAboutのところでちょっと説明があるんですが曲によってはファイル形式が選べるときがあります。ガルパンのサントラでは WAV 48kHz/24bit と flac 48kHz/24bit が選択できました。音質的にはどちらも一緒かなと思ったのでファイルサイズがちいさくてスマートフォン(XPERIA A)でもそのまま聞けるflacを購入(転送時に変換されてた(´・ω・`))。曲のタイトルとか楽曲情報もはいってて便利です。

e-onkyo musicの不便だったけど改善されたところ

 以前はアルバム買っても1曲ずつダウンロードしないといけなかったんですが、Windows版のe-onkyo music専用ダウンローダーが登場して購入した曲をまとめてダウンロードできるようになりました。ガルパンサントラは50曲あるので1曲ずつダウンロードするのはホント大変でしたよ! 

まとめ

 再生環境が整っていてはじめてよさがわかるものなのでハイレゾ音源じゃなきゃダメだなんてことはないと思う。再生環境についてはe-onkyo musicProductsにハイレゾを楽しむために参考になる情報があるので気になったら読んでみるといいかも。読んでると機材欲しくなってくる。。。

 個人的にはCDとハイレゾ音源どちらも購入できるってときは音よさそうだし値段もそんなに変わらないからハイレゾ音源にしようかななんて気持ちで購入すると思います!