2009年8月26日

1110

[Digital Gadget]
viliv S5 が来たよ!


LOOX Pがあるからネットブックはいらないなぁと思ってたんですが、これは!とつい反応してしまって悩んだあげく購入したのです。viliv S5。

(下のスタンドはマウスの充電台なので本体とは関係ないです)

キーボードがないピュアタブレットっぽいというか、動画プレイヤーにしかみえないですがいちおうパソコンです。OSはWindows XpでSSD 32GBモデル。詳しいスペックはブルレーで。

初代PSPとほぼ同じぐらいの大きさなので拡張性はなくていろいろ悩むところはあるのですが、いろんな情報をもとに試行錯誤してます。

で、うちの場合はやはりニコ生での車載配信に使えるか?というところが気になってたんですがテスト放送してみたところなんとか使えそうです。

 

(ニコニコ生放送の配信に使ってるソフト)

(構成)

  • PC
    • viliv S5(YUKYUNG TECHNOLOGIES INC.)
  • カメラ
    • Qcam Pro for Notebooks (Logicool)
  • マイク
    • EyeToy (SCE)
  • ケータイ
    • L-02A (docomo)
  • モバイルルーター
    • PHS300 (CradlePoint)

続くかも?

Posted by myaguchi at 01:21 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年3月15日

1090

[sanyo ALBO]
ネットにつながるデジタルフォトフレーム『ALBO』


みんぽすこのレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級 家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...
  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!
  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!
「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら

さて、今回はネットにつながるデジタルフォトフレームALBO(SANYO)を貸し出しいただきました。デジタルフォトフレームとタイトル書いていますが、ニュースリリースにはホームネットワークビューワ「HNV-M70」と書いてありますね。それだけネットワークを意識した製品なんだと思います。

とりあえず1週間ぐらい使ってみました。

こんな箱で届いた。

開けてみると。。。注意点があるようです(あはは

出てきた~

付属品はACアダプタだけとめっちゃシンプル

起動画面なかなかかっこいい

とりあえず設定画面出てきた。無線LANアクセスの設定だけして、ほかの設定はパソコンからしましたよ

リビングのテレビのあたりに。右にならんでいるのがDPF-D70(SONY)
こちらはネットにはつながらない普通な感じのデジタルフォトフレームです

縦にするとこんな感じ。

小さいUSBメモリ(RMUM-2G/BK(BUFFALO):amazonへリンク)を刺してみたが、、、

ちっちゃくてもふたが閉まらなくなります(><;

ニュース表示してみたんですが、タイトルしか表示できないのかなぁ?
本文を表示させる方法がよくわかりません。

縦にして写真+カレンダー表示にするといい感じかな?

 

ということでざざっと写真貼ってみたんですが、インプレを箇条書きで。

  • 写真はキレイでいい感じ。
  • デジカメの写真を表示させると画面いっぱいに表示できない。気になるなぁと思ってたらカレンダーとか時計を同時に表示させるといい感じに。
  • パソコンから設定するときALBOのIPアドレスがわからなくて困った。
  • ニュースの本文表示の方法がわからない。これ期待してたんだけどなぁ。
  • Gmail設定してみたけど受信したことないなぁ。設定間違ってるかな?

AOSSで簡単接続する人や、DHCPでIP自動割り付けの場合はIPアドレスわからない人が多いんじゃないかなぁ。設定画面に書いてあるかと思って探してみたんですがよくわからなかったです。

多機能なのにまだまだ使いこなせてない感じ。レビュー終わるまでに使いこなせるのかな?

Posted by myaguchi at 23:58 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年9月17日

1066

[GAME]
Logicool Cordless MediaBoard Proについて書いてある他のブログを読んでみる。


このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級 家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...
  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!
  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!
「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら

おぼえがき的な他ブログリンク

このタッチパッド、 上下にしか使えないのかと思っていたら、左右に動かせば カーソルも左右に動きます! タッチパッドの下の 左ボタンが決定 右ボタンは オプションメニューを表示してくれます。F3 F4キーには 何も刻印されていませんが、F3キーでブックマークがF4キーでURLの直打ちが可能です。このあたりはマニュアルやWEBにも記載が見つからず、 もっと宣伝すればいいのに、もったいない

みんぽすに投稿されていたモノフェローズさんのブログです。写真がたくさんでわかりやすいです。うちはあまり使い込んでなかったのでファンクションキーなどの割り当ては気がつかなかった。勉強になります!

  • タッチパッド左 : 決定
  • タッチパッド右 : オプションメニュー
  • F3 : ブックマーク
  • F4 : アドレスバー

PLAYSTATION3のシステムソフトウェアは バージョン 1.60以上にアップデートにしておく。
時期的に発売されて日がたってるのでバージョンは最新ですが1.60以上じゃないとだめみたいです。
少し暗い写真になってしまいましたが、diNovo Edgeと並べてみました。 キー自体のサイズには違いはありませんが、右側のタッチパット部分の纏め方の違いで左右の長さは3センチ程大き目で、上下はパームレストの差で3センチ程小さめです。
diNovo Edgeも欲しいキーボードのひとつです。個人的には小さい方がいいのですが幅をとるか、奥行きをとるか。。。リビングのソファーとかで使うならLogicool Cordless MediaBoard Proのほうが使いやすいかなぁ?


情報が(自分的に)まとまったところでLogicool Cordless MediaBoard Proのレビューはここまで。また気がついたことがあれば書いてみたいと思います。

Posted by myaguchi at 22:54 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年9月11日

1060

[Sony Rolly]
新しいiPod nanoは振ってシャッフル!


INFOBAR 2みたいな iPod nano が発表されましたね!

ハードウェア的にはタテヨコ位置を認識する加速度センサーをあらたに搭載。傾ければCoverFlowのiPhone / iPod touch的インターフェースを採用したほか、振ってシャッフル機能も加わりました。

ん?振ってシャッフルってなんか聞いたことあるなぁ。

rolly1.jpg

これだ!
もうすっかり忘れられてる感たっぷりですが、実は最近買ったんですよRolly。買う前はめっちゃ悩んだものの、手元にきてからはめっちゃお気に入りでなんでもっとはやく買わなかったんだろうって感じ。

rolly2.jpg

Rolly に保存した曲で朝目覚めたり、モーションを眺めたり、BluetoothでLOOX Pとつないで普通にノートパソコン用スピーカーとして使ったり便利に使ってます。みんなにはおすすめできないけど、なんというか感情でガッと買っちゃう系の楽しいおもちゃですよ!

Posted by myaguchi at 01:12 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年7月19日

926

[Digital Gadget]
ケータイも充電できるモバイルUSB電源『Pocket Power』


説明も不要なぐらい見てそのままのUSBモバイル電源です。家電Watchでもレビューされてました。

松下のUSBポート付き充電器「ポケパワー(Pocket Power)」だ。パッケージは、NTTドコモ/ソフトバンクに対応した「BQ-600K/F」と、au対応の「BQ-600K/A」の2種類がある。いずれも、Amazon.co.jpでは3,464円で販売されている。

今回は、パナセンスの新製品モニターに応募して当選しました。ケータイはDoCoMoなので「ポケパワー: BQ-600K/F」をモニター価格で購入。が、送料込ではamazonで買った方が安い(ぉ
(2007.07.20現在、Amazon.co.jpでの価格は3,960yenになってます)

ipod.jpg試しにiPod(5G:第5世代)を充電してみました。電池がなくなるまで再生を続け勝手に電源が切れた後、ポケパワーで充電してみるとフル充電できてまだ余裕があるようです。
(写真のドックコネクタ~USBケーブル?はポケパワーには付属してません。iPod付属のケーブルを使用するか別途購入してください)

また、ウォークマン Eシリーズ(NW-E015など)や昔のiPod Shuffle(1G:第1世代)だとUSB端子があるので直接充電できます。

もちろん、ケータイの充電もできます。P902iなので電池が古いからかもしれませんが、twitterやmixiをみてるとあっという間に電池がなくなります。電池マークが2本になるといきなり不安になる人なのでそんなときにポケパワーを持ってると安心感が違います。

なお、ケータイ用USB充電ケーブルはパソコンなど他の機器で使用できないようちょっと特殊なカバー。

100_0994s.jpg個人的お気に入りはケータイのように充電台に挿して充電できる点。日常的に持ち運ぶものは簡単便利に使える機構設計になっているとめちゃうれしい。充電台は家に置いとくとして、出先で電池がなくなっても最悪、マンガンを除く市販の電池がつかえるので問題なし。

付属しているニッケル水素電池は「エネループ」みたいな自己放電を押さえたタイプなので運良く?しばらく使わない状況が続いたとしても放電しにくいのでいいかも。


さてさて、家電Watchで改善点として挙げられているUSBコネクタの位置について。

大筋、満足して使っているのだが、1つ気になるのはUSBポートの位置だ。
本体からUSBケーブルを抜かないと、充電器に差し込めない位置にあるのだ。充電のたびに、ケーブルを抜かなければならないとすると、肝心の時にケーブルを家に置き忘れる心配が出てくる。

マニュアルによるとUSBコネクタにケーブルなどを挿すとポケパワーの電源がONになるようです。したがって、ポケパワーを持ち歩くときはケーブルを抜いておかなければなりません。おそらく、充放電を同時にできないようにするロック的な意味合いもあると思うのでこれは仕方ないとして、置き忘れ防止という視点から考えると収納式ケータイ接続コネクタみたいな感じがいいのかななんて。モバイルワイヤレスマウスに送信機が収納できます的な感じ。あ、有線マウスでコード巻き取りみた(ry

ケータイやiPodなど普段持ち歩くデジタルガジェットを一手にまかなえる予備電源としていい感じです。

Panasonic USBモバイル電源 ポケパワー (NTTドコモ、ソフトバンク対応のコネクタコード付属) BQ-600K/FPanasonic USBモバイル電源 ポケパワー (au対応のコネクタコード付属) BQ-600K/A
Panasonic USBモバイル電源 ポケパワー (NTTドコモ、ソフトバンク対応のコネクタコード付属) BQ-600K/F
Panasonic USBモバイル電源 ポケパワー (au対応のコネクタコード付属) BQ-600K/A

Posted by myaguchi at 23:23 | Comments [0] | Trackbacks [0]